FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:アメリカ USA( 67 )

サンフランシスコにて

San Francisco, CA, USA, 2013

LEICA M ELMARIT-M f2.8/28mm ASPH.
c0030685_18375326.jpg


[PR]
by fujiitomohiro | 2017-04-22 18:38 | アメリカ USA

サンフランシスコにて

San Francisco, CA, USA, 2013

LEICA M SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.
https://www.instagram.com/p/BKPhKvxDiJ8/
c0030685_11351596.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2016-09-13 11:35 | アメリカ USA

サンフランシスコ、アルカトラズ島にて

Alcatraz Island, San Francisco, CA, USA, 2013

LEICA M SUPER-ELMAR-M f3.4/21mm ASPH.
c0030685_1094497.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2016-06-03 10:09 | アメリカ USA

サンフランシスコにて

San Francisco, CA, USA, 2013 

LEICA M SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH. 
c0030685_0262510.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2016-03-21 00:18 | アメリカ USA

オーランドにて

Orlando, FL, USA, 2005 

OLYMPUS E-300 ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6
c0030685_19510255.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2015-04-28 19:51 | アメリカ USA

サンフランシスコにて

San Francisco, CA, USA, 2013 

LEICA M SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.
c0030685_15230781.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2015-01-14 15:23 | アメリカ USA

サンフランシスコから帰国

17日夜、無事にサンフランシスコから帰ってきました。
サンフランシスコは一年を通して寒暖の差が少ないそうで、夏でも涼しいのは普通のようです。
朝と夕方は曇って霧が出て、お昼頃はカリフォルニアらしい青空が見える、という毎日でした。
東京は暑くて湿度が高いのを、一層強く感じます。


サンフランシスコ名物のケーブルカー。
c0030685_14323932.jpg


シーフードレストランが並ぶフィッシャーマンズ・ワーフ。
c0030685_14333020.jpg


世界一曲がりくねった道、ロンバード・ストリート。
c0030685_14341386.jpg


サンフランシスコのシンボル、ゴールデンゲートブリッジ。
c0030685_14344113.jpg


すべてライカV-LUX40で撮影。
[PR]
by fujiitomohiro | 2013-07-19 14:34 | アメリカ USA

気温

先月、ポルトガルから帰国したとほぼ同時に東京は梅雨明け。
その後、異常気象といえる猛暑の連続でした。
しかし今日は一変して秋の気配。
急に涼しくなると、まだ夏の感覚のせいで、何を着るか考えてしまいます。

それで思い出したのがアメリカ。
私は2003年2月の終わりに、初めてアメリカに行きました。
場所はラスベガス。
ラスベガスは砂漠の中にある街ですが、さすがに2月の終わりでは、まだまだ肌寒い気温。
滞在中はフリースを着て歩いていました。

ところがラスベガスを歩いていると、Tシャツ1枚のアメリカ人をよく見かけました。
しかも特に寒そうな表情もせず、いたって普通。
皮下脂肪が厚いのか、それとも単に鈍感なだけなのか。
とてもインパクトがあって、記憶に残っています。

そんな光景も、私にとっては「アメリカ」を感じさせました。


作品は2007年のアメリカ、ラスベガス。ハーレーダビッドソン・カフェです。オリンパスE-330とズイコーデジタル14-54mm F2.8-3.5で撮影。
c0030685_23394182.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-09-15 23:39 | アメリカ USA

サンディエゴ

アメリカ滞在の最終日は予備日。
別の取材スタッフが借りていたレンタカーで、アメリカを南下しました。

アナハイムを出発して、フリーウェイをひたすら走ること約2時間。
アメリカ海軍と海兵隊の基地がある街、サンディエゴに到着しました。
メジャーリーグ、サンディエゴ・パドレスの本拠地です。

サンディエゴは静かで穏やか。
しかも、とても綺麗な街です。
カフェで遅い朝食をとった後、細い先端のある島、コロナドへ。
そこにはかつて映画の撮影にも使用された高級ホテル、ホテル・デル・コロナドがあります。
短い時間でしたが、美しいコロナドと、コロナドの海岸を堪能しました。

サンディエゴはすっかり気に入ってしまいました。
いつかプライベートで訪れてみたい。
本気で思っています。


作品はホテル・デル・コロナド。後ろに海岸が見えます。ホテル・デル・コロナドは、マリリン・モンローの「お熱いのがお好き」などの映画の撮影に使われたそうです。サンディエゴはとても美しい街。America's Finest City( アメリカで最も素晴らしい街)というキャッチフレーズもあるとか。ぜひ、また訪れたいです。ソニーα900とバリオゾナーT*24-70mmF2.8ZA SSMで撮影。
c0030685_23473743.jpg

(C) Tomohiro Fujii
[PR]
by fujiitomohiro | 2010-03-05 23:50 | アメリカ USA

Breakfast

アナハイムのホテルは、朝食付きでした。
アメリカのホテルは朝食なしが多いので、珍しく感じます。
ところがホテルに入った翌朝、朝食用の食堂に行ってみると、そこに並んでいたのは、ドーナツや菓子パンばかり。
あとはコーンフレークなどのシリアル。

朝から甘いドーナツはちょっとツライ。
せっかく朝食付きを喜んでいたのに、そこで食べたのは1度だけ。
あとは取材会場のプレスルームに置かれていたパンを食べていました。

朝食にドーナツとは、いかにもアメリカですが・・・。
甘いものは嫌いではありませんが、もうちょっと、朝食らしいものを食べたかったです。


ホテルで食べた朝食。チョコレートがかかったドーナツと菓子パン。これにコーヒーとオレンジジュース。寝起きにドーナツをかじるのは不思議な感じがします。
c0030685_12353424.jpg


取材していたコンベンションセンターの中にあるプレスルームには、報道関係者用のパンや飲み物が置いてあり、自由に取れます。私も取材前にゴマ付きのパンを食べました。ただバターがなく、瓶入りのジャム。やはり甘い。しかしコーヒーはスターバックス製で美味しかったです。
c0030685_1238529.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-03-04 12:39 | アメリカ USA
line

写真や旅、日記など。デザインオフィス株式会社AQUA取締役/フォトグラファー。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30