FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

Information

3月17日〜20日まで開催されるPhoto Imaging Expo 2005(PIE2005)で、
オリンパスブースにあるE-300作例集と、エプソンブースに僕の作品が展示されます。
ぜひお越しいただき、オリンパスE-300の画質の良さをご覧ください。
[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-16 20:04

六本木

仕事の撮影で六本木ヒルズへ行ってきた。
相変わらず、何がどこにあるのかわかりにくいところだ。
でも光の状態によっては、撮影も楽しめそうだ。
ただ六本木に行くことなんてプライベートでは滅多にないから、
頭でイメージした写真は、いつになったら形になるかは未定。
撮影に同行した方は、「六本木も変わったなぁ」と言っていたが、
僕はどう変わったのか、さっぱりわからないくらいだから。
[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-15 22:17

メダリストII

コンタクトレンズのストックがなくなったので買いにいった。
今まではジョンソン&ジョンソンの2週間使い捨てソフトコンタクト、シュアビューを使っていた。
僕は少しだけ乱視があり、薄いアキュビューでは乱視が出てきてしまうそうで、
そのため、あえてやや厚めでアキュビューより古いシュアビューにしていたのだ。
今回もまたシュアビューにしようと思ったのだが…製造終了とのこと。
そこで勧められたのが、ボシュロムのメダリストIIだ。メダリストの新型らしい。
試しに装着してみると、何となくシュアビューよりフィットするように感じる。
検査の結果も問題ないようなので、そのままお買い上げとなった。
ただシュアビューに目が慣れていたせいか、装着してしばらくすると、どことなく目が気になる。
たぶん製品もメーカーも変わったのを、知らないうちに気にしているのだと思う。
数時間が経過したら、ほとんどシュアビューと変わらない感覚だ。慣れもあるのかな。
お値段が少し安くなったのもうれしい。
写真を撮るのに目は大切。これからは、メダリストIIが僕の目の一部だ。
[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-14 21:18

お知らせ

3月13日をもちまして、掲示板は終了しました。
[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-14 00:12

モータースポーツ

昨日、Formula1が開幕した。
大幅なレギュレーションの変更で、6連覇を達成しているフェラーリは苦しいのではないか。
またルノーとマクラーレンが注目ともテレビのスポーツ番組で伝えていた。
はたしてどうなるのか、M・シューマッハーは再び優勝するのだろうか?
気になるところだ。
そして昨年のアメリカGPで3位表彰台に上がった、佐藤琢磨選手。
BARホンダの戦闘力も高くなっているようだし、今年はぜひ表彰台の中央に立ってほしい。
結果はルノーのフィジケラが優勝、シューマッハーはリタイア、
そして佐藤選手は残念ながらノーポイントに終わってしまった。
やはり今年のルノーは強いのだろうか。そしてザウバーやレッドブルの健闘も光っていた。
予選2位だったトヨタにも期待したのだが、こちらもノーポイントに終わったのは残念。
ジャパンパワー炸裂は、まだ先のようだ。
今年は鈴鹿までF1を見に行きたいなぁ、と思ったけど、
チケットの発売は4月だそうな。そんな半年先のことなんて、わかりまへん。

F1はまだ生では見たことはないが、オートバイのロードレースは昔よく見に行っていた。
MotoGPの開幕は4月10日。
ヤマハのバレンティーノ・ロッシが今年も強いのか、それともホンダが巻き返しをはかるのか、
最近低迷しているスズキや、カワサキ、ドゥカティにも上位争いをしてほしい。
そしてコニカミノルタ ホンダの玉田誠選手にも、ぜひチャンピオンを狙ってほしい。
僕がレースを見ていた頃は、まだ最高峰は現在の4サイクル990ccではなく、
2サイクル500ccだった。
僕は2サイクルのバイクが好きで、90年型スズキRGV-Γ SPIIに乗っていた。
懐かしい…。
今でもバイク屋さんの前を通ると、無性に乗りたくなるけど、今は無理だなぁ。

写真は1992年、鈴鹿サーキットで開催されたロードレース世界GPの時に撮影した。
チーム ラッキーストライク スズキのエースライダー、ケビン・シュワンツだ。
c0030685_13105132.jpg

[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-07 13:11

アメリカのホテル(と言ってもラスベガスとオーランドしか知らないが)は、ベッドがデカい。
しかもひとつのベッドに枕が2つ置いてある。
c0030685_14161649.jpg

ところがオーランドに到着した翌日、昼間にホテル周辺で撮影し、再び部屋に戻ってみると…
枕がひとつ増えて、3つになっていた。
c0030685_14182742.jpg

ひょっとしてこのホテル、1泊するごとに枕がひとつずつ増えていくとか!?
帰国する直前は、ベッドの上は枕だらけになってしまうのだろうか!?
などとヘンな心配をしてしまう。
幸い(?)枕は増えることなく、チェックアウトまで3つのままだった。
どうして3つも枕があるのか不明だが、
大きくてふかふかのベッドと枕は、とても気持ちよかった。
[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-04 14:21

どう見ても

アメリカ取材では、PMAが開催される前日、前夜祭的なイベントが開かれた。
これはPMA会場ではなく、別のホテルで行われる。
オーランドでは「ウォルト・ディズニー・ドルフィン・ホテル」だった。
アメリカ、それもフロリダらしい名前だ。
「ドルフィン」とあるので、どうやらホテルのシンボルはイルカらしい。
しかしホテルに到着して、われわれを迎えてくれたのは、どう見てもイルカではなく、

シャチホコ

だった。
アメリカに行く前からウワサでは聞いていたが、やはりこれはシャチホコだ。
これを作った人は、ひょっとして本物のシャチホコに影響を受けたとか…?

c0030685_2125356.jpg

[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-03-02 02:09

エアロスミス

しばらく前のことになるが、iPodの中にエアロスミスのベスト盤を入れた。
その中に「Rag Doll」という曲がある。
とてもカッコイイ曲だとは思うのだが、
どうしてもこれだけ、スティーヴン・タイラーの声が「和田アキ子」とダブるのである。

この曲を聴く時は、アッコさんを思い浮かべてみてください。
[PR]
# by fujiitomohiro | 2005-02-26 23:05
line

写真や旅、日記など。デザインオフィス株式会社AQUA取締役/フォトグラファー。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30