人気ブログランキング |

FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

ユダの福音書

かつて定期購読していたナショナルジオグラフィック誌。
日本語版創刊時から数年間購入していたが、読みどころ満載のため(?)、読み切らないうちに次の号が来てしてしまうことが多発していた。
大きな書店で買えるようにもなり、定期購読はやめてしまった。
その後は書店でパラパラ眺めるくらいだったが、数年ぶりに購入した。とても興味深い内容だったからだ。

今月号(5月号)の特集は『ユダの福音書』。
ユダ(イスカリオテのユダ)は、イエス・キリストを裏切った者として知られている。
「最後の晩餐」の席でイエスが12人の弟子に向かって「この中で私を裏切った者がいる」とは有名なシーンだ。
ユダは銀貨30枚と引き換えにローマの官憲にイエスを売り渡したが、その後は罪の意識にさいなまれ、自殺したと言われている。
キリスト教最大の悪人だ。

ところが1700年前のパピルスに書かれた「ユダの福音書」が発見。復元と英訳された。
それによると、ユダは裏切り者どころか、弟子たちの中でも最もイエスの教えを理解していた、とされている。
そしてイエスは「肉体を取り除き、真の神へ解放させる」ため、忠実な弟子のユダに自分を差し出しなさい、と命令したらしい。
つまりイエスが十字架にかけらたのは、自ら望んでいたこと、ということだ。

きっとキリスト教にとっては大きな出来事だろう。
しかし新約聖書に載っている4つの福音書(マタイ・ルカ・マルコ・ヨハネ)以外にも、かつては様々な福音書があり、このユダの福音書もそのひとつだったらしい。

これが事実なのか、それとも捏造なのかはわからないままだが、なんとも興味深い話だ。
私はキリスト教徒でもないし、宗教に詳しいわけでもないが、幼稚園はなぜかキリスト教だったことや、ヨーロッパで宗教画や聖堂を数多く見ていたことで、こうした話題にはつい反応してしまうのだ。

5月号のナショナルジオグラフィック誌は、他にもチャールズ皇太子についてや、ミャンマーを流れる川の話題、アレルギーについてやトンボの生態など、好奇心をくすぐる話題でいっぱいだ。

16日はまた東京ドームへ、巨人VS福岡ソフトバンクホークスの試合を見てきた。
交流試合は、普段DH制のパ・リーグのチームも投手が打席に立ったりして面白い。
しかも世界一の監督になった王監督率いるホークスが見れたのはうれしかった。
結果は7対3で巨人の勝ち。最後まで引き締まったいい試合だった。


巨人VSホークス。東京ドームは平日ながらほぼ満席。コダックV570でパノラマ撮影してみた。
ユダの福音書_c0030685_1217559.jpg

by fujiitomohiro | 2006-05-18 12:17 | 日常 Daily
line

フォトグラファー。カメラ専門誌の撮影や執筆、企業や店舗の撮影、セミナー講師等をしています。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。NHK文化センター講師。お仕事のご依頼はホームページ http://www.fujiitomohiro.com/に記載のメールアドレス、またはTwitterのDMからお願いいたします。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30