人気ブログランキング |

FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

潮の香り

久しぶりにウニを食べた。
と言っても高級なウニではない。
そのせいか、味にあまり深みはない。それでも潮の香りがした。
「海を食べている」という感覚が、少し贅沢な気分になれた。

しかし、この「潮の香り」は、海外の海ではあまり感じない。
初めての海外だったバリ島の海も、日本ほどではなかったように記憶している。
ベルギーのリゾート地、オステンドの北海は、やや潮の香りがしたものの、日本ほど強くない。
トルコの地中海にいたっては、全く潮の香りがない。淡水かと思うほどだ。

なぜ日本の海(私は太平洋しか知らないが)は、強い潮の香りがするのだろう?
黒潮と関係があるのだろうか?

きっとトルコの人たちは、「潮の香り」を知らないんだろうな。


ベルギーのオステンド。画家アンソールが暮らしたことでも知られるリゾート地だ。街には北海でとれたシーフードを料理するレストランがたくさんある。ここはドーバー海峡でもある。この海の先はイギリスだ。
c0030685_23113316.jpg


トルコのオリンポスで撮った地中海。地中海沿岸は石灰質なので、海はとても透明度が高い。美しい海だ。しかし、これだけ海に近づいても、潮の香りはまったくしない。
c0030685_23132222.jpg

by fujiitomohiro | 2006-07-03 23:13 | 海外その他 Other
line

フォトグラファー。カメラ専門誌の撮影や執筆、企業や店舗の撮影、セミナー講師等をしています。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。NHK文化センター講師。お仕事のご依頼はホームページ http://www.fujiitomohiro.com/に記載のメールアドレス、またはTwitterのDMからお願いいたします。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30