FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

ビール王国

夏の暑さに欠かせないもの、と言えば、スイカ?花火?お化け屋敷?
いやいや、やはりビールでしょう。
適度に冷えたビールを、喉に流し込んだ時の爽快感は最高です。
そして後味にほんのり残る麦の香りは、ビールならではの美味しさです。

ビール王国としてすぐ想像できるのはドイツだと思います。
ソーセージをかじりながらビールをグビグビ飲む姿がイメージできます。

ところが、ひとりあたりのビール消費量がドイツを超える国があります。
ベルギーです。

ベルギーは、国土面積も人口も、日本の約1/12の小さな国です。
しかし、その中に約540社の酒造元があり、400種類以上のビールがあるとか。
最近では日本でもベルギービールはメジャーになってきているので、飲んだことがある方もいらっしゃるでしょう。
ヒューガルデンのようなホワイトビールや、クリークのような赤いビール(チェリービール)など、実に様々なビールがベルギーにはあります。
またベルギーでは、ビールの種類によって、それ専用のグラスまであります。

私は2001年と2002年にベルギーを訪れていますが、残念ながら撮影することばかり夢中になっていて、あまりたくさんの種類のビールは飲みませんでした。
2001年はアントワープに滞在していたので、アントワープの地ビール「デ・コーニンク(ベルギー・エール)」ばかり飲んでいましたし、2002年にブリュッセルを中心にベルギー各地をまわった時は、自動販売機でよくベルギーで一般的なピルスナー「ジュピラー」を買って飲んでいました。
今思えば、せっかくベルギーの様々な街を訪れたのだから、いろいろなビールを飲んでみればよかった、と後悔しています。

ちなみにベルギーでは、マクドナルドに入ってハンバーガーのセットを頼み、「飲み物は?」と聞かれて「ビール」と言えば、ちゃんと缶入りのジュピラーとコップが出てきます。
なお日本のマクドナルドにアルコールは売っていません。

ベルギーはチョコレートとワッフルが有名ですが、ビール王国でもあるのです。


2001年はアントワープをメインにブリュッセルとブルージュも訪れました。ここはブリュッセルの中心広場、グラン・プラス。世界遺産に登録されています。
c0030685_1122481.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2006-08-11 11:03 | ベルギー Belgium
line

フォトグラファー。写真や旅、日記など。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31