人気ブログランキング |

FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

フロリダ

先日、フロリダ州のケネディ宇宙センターから、スペースシャトル・ディスカバリーが打ち上げられました。
夜間の打ち上げは4年ぶりだそうです。
コロンビア号の事故から、原因となった外部燃料タンクの状態が見えやすいよう、昼間のみの打ち上げだったとか。
しかし安全の確認がとれたとのことで、夜間の打ち上げを再開したそうです。
とりあえず問題はなく、ミッションは順調に進んでいるようです。

私は今年と昨年の2回、フロリダを訪れていますが、どちらも仕事。
時間があれば、ケネディ宇宙センターまで行ってみたかったです。
仕方がないので、今年オーランド国際空港にあるケネディ宇宙センターのショップで、アポロ13号のTシャツだけ買いました。

写真はフロリダの空。コダックV570で撮影。
フロリダ_c0030685_214171.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-11 21:41 | アメリカ USA

ベルギーツアー

時々、駅の構内にある海外旅行のツアーパンフレットを眺めます。
添乗員同行のツアーに行くわけではないのですが、どんな内容なのか興味があり、待ち合わせの時の時間つぶしにもなるのです。

ヨーロッパを見ていて気付いたのが、ベルギーのツアーが増えたことです。
たしか私が初めてベルギーへ行った2001年頃は、オランダのツアーにオマケ程度に寄るくらいだったはず。
私が「ベルギーへ行く」と言っても、周りは「ベルギーってどこにあるの?」「何語を話しているの?」とよく言われたもの。
それが2002年のサッカー・ワールドカップで、日本がベルギーと対戦してからでしょうか。徐々にベルギーツアーが増えてきたように思います。

ベルギーは首都のブリュッセルでも小さな街で、ロンドンやパリほど大都会ではありませんが、いかにもヨーロッパらしい街並みです。
また北部のアントワープやゲント、世界遺産の街ブルージュは、中世の面影が強く残っています。

ベルギーのツアーが増えたのは、行った人から好評の声が聞こえたからでは、と想像しているのですが…。
食べ物も美味しいですし、治安も比較的良いですし、私もお勧めできるところです。

写真は2002年に訪れたブルージュ。中世の街並みが残っていて、まるでタイムスリップしたような気分になります。
ベルギーツアー_c0030685_18204687.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-10 18:21 | ベルギー Belgium

PENTAX K10D オーナーズBOOK

月刊カメラマンのムック、「PENTAX K10D オーナーズBOOK」が発売されました。
まるごと一冊、大人気のデジタル一眼レフ、ペンタックスK10Dです。

私は「K10Dのために生まれてきた、逸品レンズたち」で、シグマ18〜125mmF3.5-5,6DCと、シグマ55〜200mmF4-5.6DCを担当。
また「プロが伝授するK10Dのベストセッティング」でWeb用画像を担当。
そして「ペンタックスK10Dと1000万画素機撮り比べ」、「画像閲覧ソフトPENTAX PHOTO Browser3.0」、「K10Dで撮影したデータを美しくプリントする」の撮影、解説をしています。

ペンタックスK10Dの魅力を紹介する記事が満載ですので、K10Dを手に入れた方、K10Dを予約されている方、K10Dが欲しいと思っている方、さらにK10Dに少しでも興味を持たれた方は、ぜひお買い求めください。

なお月刊カメラマンのWebサイト、「カメラマンWeb」
http://www.digi-came.com/jp/
では、ペンタックスK10Dのブログ
「PENTAX K10D Blog 王様の玉手箱」
がスタートしました。メインブロガーは、写真家の田中希美男さん。
もしかしたら、いずれ私が登場することもあるかも?
こちらも、併せてご覧になってください。

PENTAX K10D オーナーズBOOK_c0030685_1156443.jpg

by fujiitomohiro | 2006-12-09 11:56 | お知らせ Information

アリタリア航空

イタリアのフラッグキャリア、アリタリア航空が経営難だそうです。
航空機燃料の高騰、ヨーロッパでの格安航空券の台頭、頻発する従業員のストなどで、業績が悪化しているとか。
イタリア政府は、保有するアリタリア航空の株、49.9%の一部を売却するようです。

生き残りを賭けるアリタリア航空は、エールフランスーKLMオランダ航空との合併を視野に入れた協議を行っているそうです。
ただフラッグキャリアのイメージと、アリタリアのロゴは存続させる方向のようです。
はたしてどうなることやら。

私は今年のイタリアで、アリタリア航空を利用しました。
本場イタリアンの機内食は美味しく、個人的には結構良いイメージだったのですが。

写真は今年の2月、フィレンツェから帰国の途中。イタリア国内線、アリタリア航空AZ1678便のエアバスA319。ピサのガリレオ・ガリレイ空港から、ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ(フィウミチーノ)空港に到着したところです。
アリタリア航空_c0030685_1142596.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-08 11:05 | イタリア Italy

指紋

スペインのニュースで、レオナルド・ダ・ヴィンチの指紋を調べた、という話題を放送していました。
そのことは、私もネットニュースで見ています。

調べたのは左手の人差し指の指紋だそうで、それによると、ダ・ヴィンチの指紋は、アラブ人の60%に見られる形状をしているとか。
そこで、ダ・ヴィンチは母親がアラブ系ではないか、という可能性が出てきています。

500年前の天才がどんな人物だったのか、徐々に明らかになるのは大変興味深いことです。
また500年も前の指紋が分析できる現代の技術にも驚きました。

私が初めてレオナルド・ダ・ヴィンチの作品を見たのは、ロンドンのナショナル・ギャラリーでした。
「岩窟の聖母」と「聖アンナと聖母子(素描)」
の2つです。
やはりナショナル・ギャラリーで初めてみたフェルメールの作品と同じく、時間を忘れて見入っていました。

写真はロンドン。ロイヤル・アルバート・ホールです。
指紋_c0030685_17363931.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-07 17:37 | イギリス UK

旅は冬

どうも自分が海外へ行く季節は決まっているようです。
だいたい冬か秋。
初夏に行ったこともありますが、大抵は涼しい〜寒い季節です。

どうしてこの季節かというと、単純に航空券の値段が安いから。
ゴールデンウィークだの、お盆のシーズンだの、年末年始なんて、とても行けません。
そこでフリーのメリット(?)を生かし、安い時期を選んでいます。
となると、ちょうど真冬の2月や、初秋の9月から10月が多くなるのです。

冬に行った海外は、04年のロンドンとローマ。05年の香港。そして06年の今年は、ピサ、フィレンツェ、プラートになります(個人で行った場合のみ)。

そして来年の07年の冬。どこへ行こうかと考えていて、だいたい決まりました。
まだ申し込んだわけでもないので、それがどの国なのか秘密ですが、本格的に予定を立てることになりそうです。

写真は今年の2月に訪れたピサ。あのピサの斜塔から見たドゥオーモと洗礼堂です。コダックV570で撮影。
旅は冬_c0030685_20251397.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-06 20:25 | イタリア Italy

対決好き

日本の政界では、自民党への復党が問題になっています。
そうしたニュースを見ていて思ったのですが、アメリカでは政党は民主党と共和党のみ。
例えば共和党が分裂して新政党誕生、なんて聞いたことがありません。
選挙は常に民主党vs共和党です。
どうもアメリカは、「こっちか、それとも、そっちか」という対決が好きなように感じます。

スポーツでも、野球のメジャーリーグはアメリカン・リーグとナショナル・リーグの2つがあり、それぞれのチャンピオンが対決するのがワールド・シリーズ。
アメリカン・フットボールのNFLでも、AFCとNFCがあり、それぞれのチャンピオンが対決するのがスーパー・ボウル。
しかも引き分けが大嫌い。
映画も「正義vs悪」のようなストーリーが多いですし。

わかりやすいというか、単純というか…。

アメリカ、フロリダ州オーランドのダウンタウンにて。オリンパスE-330とズイコーデジタル14〜54mmF2.8-3.5で撮影。
対決好き_c0030685_17335341.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-05 17:41 | アメリカ USA

銀座

過去に撮った写真を見返していたら、土曜日や日曜日に銀座でスナップを撮っていたのを思い出しました。
銀座以外にも、カメラを持って、新宿や渋谷へよく足を運んだものです。
日曜日は銀座、新宿、渋谷は歩行者天国になるので、歩きやすく、人物を入れたスナップが撮りやすかったからです。
そして銀座だけは、土曜日も午後3時から歩行者天国になります。
銀座で撮った作品は、96年に開催した写真展でも多く使用しました。
今は以前のように通うことはなくなりましたが、時々撮ることもあります。
私にとっては、人物スナップの原点と言える場所なのです。

作品は1997年頃の銀座。キヤノンA-1、FD85mmF1.2L。
銀座_c0030685_18304481.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-04 18:31 | 日本 Japan

Jリーグ

サッカーのJリーグは、浦和レッズが初優勝しました。
私は時々テレビで、Jリーグの中継を見ます。
気になるチームは、地元のFC東京。
理由は地元東京だから、というのもありますが、以前に仕事でFC東京を取材させてもらったことがあり、それがきっかけでもあります。
その時は練習を見たり、FC東京vsセレッソ大阪戦を撮影、観戦しました。
また観戦に行きたいとは思うのですが、なかなか機会がありません。
来年度は味の素スタジアムまで足を運びたいです。

写真は自宅近くで。エプソンR-D1とズミクロン35mmF2で撮影しました。
Jリーグ_c0030685_10182866.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-03 10:26 | 日本 Japan

Papa

ローマ法王、ベネディクト16世が無事にトルコ訪問を終えたそうです。
イスラム教を批判したと取られかねない発言が問題になり、訪問前はトルコで強い反発がありましたが、法王が来てからは好意的だったようです。
スルタン・アフメット・ジャミィ(ブルー・モスク)では、イスラム式の祈りをしたとか。
イスラムに配慮した法王の行動は、高く評価されたそうです。

トルコは偶像崇拝禁止のイスラム教なのに、訪れてみるとアタテュルクの銅像はあったり、飲酒が禁止のはずなのにビールやワインがあったり、あまり厳格なイメージはありませんでした。
しかし今回の一件で、トルコはやはりイスラムの国ということを強く感じました。

なおローマ法王(カトリック教会では「法王」ではなく「教皇」と呼ぶそうです)は、イタリア語ではPapa(パーパ)と言います。「お父さん」はPapa'で、最後の「a'」にアクセントがくるとか。というわけで、日本式の「パパ」の言い方では、イタリアでは法王の意味になるそうです。

作品はトルコ、イスタンブール。ブルー・モスクの中で祈る男。キヤノンEOS-1D MarkIIとEF28〜70mmF2.8Lで撮影。
Papa_c0030685_16565586.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2006-12-02 16:57 | トルコ Turkey
line

フォトグラファー。カメラ専門誌の撮影や執筆、企業や店舗の撮影、セミナー講師等をしています。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。NHK文化センター講師。お仕事のご依頼はホームページ http://www.fujiitomohiro.com/に記載のメールアドレス、またはTwitterのDMからお願いいたします。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー