人気ブログランキング |

FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

美術展

行きたいのに行けていない美術展がいくつもあります。
もうすぐ終わるオルセー美術館展もまだですし、レオナルド・ダ・ヴィンチ展も見ていません。
他にもいろいろ…。
終了しないうちに行かなくては。

写真はドイツ、ドレスデン。アルテ・マイスター絵画館です。中ではクラナハの企画展を開催していました。
c0030685_235234.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-31 23:52 | ドイツ Germany

遠い昔のような

3月に入ってから、仕事が忙しかったりアメリカへ行ったりで、2月にチェコとドイツを訪れたのが、遠い昔のように感じます。

写真はチェコ、プラハの街並み。オリンパスμ-mini Digitalで撮影。
c0030685_23445464.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-28 23:45 | チェコ  Czech Republic

眼下の景色

長距離路線では、動きやすい通路側の席を確保することが多い私。
しかし窓側で、ずっと空から眼下の景色を眺めていたいという気持ちもあります。
もっとも長距離路線では、機内食が終わると窓のシェードが閉められてしまいますが。
それでも、たまにチェックイン時に窓側の席を頼もうかと思うこともあります。

写真はロサンゼルスから成田へ向かう機内から。ビジネスクラスは座席が広々としているので、窓側の席でも動くのが楽でした。手前には海の上に広がる雲。そして陸地はシェラネバダ山脈です。オリンパスμ-mini Digitalで撮影。
c0030685_23175255.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-27 23:18 | アメリカ USA

サマータイム

ロシアでは、今日からサマータイムだそうです。
しかしアメリカは、今月11日の午前2時からサマータイムが開始されています。
ちなみにサマータイムはイギリス英語で、アメリカ英語では「Daylight Saving Time」と言うのだそうな。

今年は3週間早く、サマータイムが始まったとか。
11日の午前2時になると、時間が1時間早くなり、午前2時は午前3時になります。
当然、睡眠時間も1時間短くなります。ちょっと損した気分…。
ただ夕暮れも1時間遅くなるので、外を歩くには有利です。

このサマータイムを知らないと、交通機関に乗り遅れる危険があるので注意。
私は幸い、アメリカへ出発前にこのことを知りましたが、全く知らずに行って、飛行機に乗り遅れた人もいたとか。

日常の生活では、サマータイムは関係ないので、突然1時間早くなるのは不思議な気分でした。

写真はロサンゼルス、パサデナ。強い陽射しで、イエローキャブの黄色が一層鮮やかに見えます。リコーGR DIGITALで撮影。
c0030685_23255978.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-26 23:26 | アメリカ USA

星形

アメリカ、ロサンゼルス、ハリウッドと言えば、有名なのがこれ。路面に敷き詰められた、俳優たちの星形です。
これはトム・クルーズの星形。
c0030685_23392728.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-25 23:39 | アメリカ USA

ダウンタウン

ラスベガスが夜遅くなっても平気で外を歩けるのに対し、ロサンゼルスの治安はあまり良くありません。
特にオフィス街のダウンタウンは、夕方になると急に歩く人が少なくなり、安全な雰囲気も薄れていきます。
パリやローマでも遅い時間に外を歩いたことがある私ですが、さすがにロサンゼルスの夜はホテルで過ごしました。
明るい陽射しが印象的なロサンゼルスですが、治安が良いともっと楽しめるでしょう。残念な気持ちになりました。

写真はロサンゼルスのダウンタウン。この近くのホテルに滞在しました。リコーGR DIGITALで撮影。
c0030685_19582969.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-24 20:08 | アメリカ USA

アップグレード

ロサンゼルスから成田への帰りの飛行機。
ノースウエスト航空001便のボーイング747-400です。
ロサンゼルス国際空港でチェックインしてゲートへ行き、もう搭乗が始まろうした時のこと。
突然、私と私と同行の編集者の名前が呼ばれました。
ゲート前のカウンターへ行くと「ボーディングパス(搭乗券)を出しなさい」と言われ、チェックインをした時にもらった搭乗券を渡しました。
すると「新しいボーディングパスはこれだからね」と別に用意された搭乗券に交換されました。
「どうしてだろう?」と不思議に思っていると、編集者が横で「座席が変わったみたいですよ。ずいぶん若い番号だなぁ」と言っています。
私も座席番号を見ると、そこに書いてあったのは、

O1K

の文字。
あ、ビジネスクラスだ。
「え!マジっスか!?」と編集者もビックリして感嘆の声を上げています。ちなみに編集者の座席は02K。
おそらくオーバーブッキングで、ノースウエスト航空のマイレージのエリート会員である私がアップグレードされたようです。

01Kということは、先頭の座席。進行方向右の窓側になります。
10回以上海外へ行っている私ですが、ビジネスクラスに乗るのは初めて。
ドキドキ、ワクワクで飛行機に搭乗します。

座席は案の定、エコノミーとは比較にならない広さ。
日本の新聞をもらって読んでいると、クルーから「お飲み物はいかがですか?」の声。
まだ離陸前だというのに、飲み物が飲めるのです。私はオレンジジュースを注文すると、プラスチックではなく、ちゃんとグラスに入ったジュースが来ました。

そして離陸してしばらくすると、再び飲み物と軽食。
ノースウエスト航空のエコノミークラスはアルコールが有料ですが、ビジネスクラスは無料。
さらにパーソナルテレビもあるので、好きな番組を見ながら飲み物や食事が楽しめます。

そして機内食。
サラダ、メインディッシュ、デザートのフルコース。食器ももちろん陶器。ナイフやフォークもステンレスです。
「もう少しワインはいかがですか?」などと言われ、気分はすっかり空飛ぶ高級レストラン。

座席は176度までリクライニングできるフラットシート。ほとんどベッドの状態です。
しかもマッサージ機能付き。極楽、極楽。
ゴロリと横になりながら、パーソナルテレビで映画を鑑賞。
ロサンゼルスから成田まで、約10時間のフライトでしたが、全く苦痛ではありませんでした。

エコノミーとビジネス。あまりの違いに驚きました。
確かに値段が高いわけです。
滅多に乗ることができないビジネスクラス。幸運にも体験することができました。
しかし、これを経験してしまったことで、もうエコノミーには戻りたくない、なんて気持ちが起こるのが怖いです。

離陸後に出される飲み物と軽食。エコノミーでは有料のアルコールも、ビジネスは無料。軽食も袋入りのナッツだけのエコノミーとは異なり、ビジネスは豪華。
c0030685_19454393.jpg


機内食。これはスターターのサラダです。この後、メインディッシュとデザートが続きます。お盆の下は、テーブルクロスまで敷かれます。
c0030685_19465656.jpg


着陸前の、2回目の機内食。私はクロワッサンとケーキ、フルーツの軽い食事にしました。クロワッサンは暖められています。
c0030685_19475176.jpg



写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-23 19:48 | アメリカ USA

PIE

アメリカでのPMAに続き、今日から日本でアジア最大のカメラショー、「フォト・イメージング・エキスポ2007(PIE2007)」が始まりました。

そこでカメラ記者クラブのブースで発表されていますが、私は「カメラグランプリ2007」の選考委員になりました。
関係者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

写真はアメリカ、ロサンゼルス。ハリウッドのチャイニーズ・シアターです。
c0030685_23283744.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-22 23:28 | アメリカ USA

4月号

各カメラ雑誌の4月号は、すでに発売されています。

月刊カメラマンでは、P115からの「銀塩カメラの奥義」を、すべて私が解説しています。
またP203の「中古カメラ&レンズの賢い買い方、売り方教えます! 」で買い方編を担当。
連載の「We love 中カメ!」ではミノルタα-7を紹介しています。

日本カメラでは、P112でアメリカ、ラスベガスで開催されたPMAを速報でレポート。
つい先日行ってきたPMAの様子をご覧になることができます。
連載の「コレからライカ」はフィルムお作法編。ライカM3のフィルム装填と巻き戻しを解説しています。
そして付録の「おこづかいカメラ大捜査!!」では、P12に「ボクのおこづかいカメラ」で私が紹介されています。

どちらも、ぜひご覧になってください。

写真はラスベガス。マッカラン国際空港にあったスロットマシン。
c0030685_22264893.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-21 22:27 | アメリカ USA

歩いても歩いても

ラスベガスにいて感覚がおかしくなるのが距離です。
すぐ隣のホテルが目の前に見ているのに、歩いても歩いても着かない。
ひとつひとつのホテルが巨大なので、そうした「距離感のズレ」がおきるのです。
地図で見て「「目的地はすぐ近く」と思っても、実際歩くとものすごく遠いこともしばしば。
とても不思議な感覚でした。
広大な砂漠の中に作られた、巨大なテーマパークの街。
きっと土地の有効活用なんて知らないでしょう。

写真は今回宿泊したホテル、トロピカーナ。向かいはMGMグランド、斜め向かいはニューヨーク・ニューヨークになります。曇りの日のラスベガスは、なんだか冴えません。
c0030685_2352583.jpg


写真ブログランキングに登録しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
こちらのバナーを”ぽちっ”と押してください。
by fujiitomohiro | 2007-03-20 23:05 | アメリカ USA
line

フォトグラファー。カメラ専門誌の撮影や執筆、企業や店舗の撮影、セミナー講師等をしています。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。NHK文化センター講師。お仕事のご依頼はホームページ http://www.fujiitomohiro.com/に記載のメールアドレス、またはTwitterのDMからお願いいたします。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー