FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Leica V-LUX 20 Special website

Hello, Leica fans!
Thank you for visiting my website and blog.
Unfortunately, The language is Japanese only.
Please enjoy my photographs.


ライカから新型コンパクトデジタルカメラ、V-LUX 20が発表されました。
25〜300mm相当の光学12倍ズームを持ち、広角から望遠まで対応します。

V-LUX 20の大きな特徴が、ライカのカメラで初めてGPSを搭載していることです。
撮影位置の情報が記録できるため、例えば旅先で撮った写真が、どこで撮影したのか詳細に知ることができます。

そのGPS機能を活かし、世界中の12人の写真家やブロガーが、世界各地でV-LUX20を使って撮影した作品が見られるスペシャルウェブサイトが公開されています。

ライカV-LUX20 Special website
CITIES. PEOPLE. PERSPECTIVES.
http://travel.leica-camera.com/

メンバーは、

William Yan 氏 (ニューヨーク・アメリカ)
Sevada A. 氏 & Philipp S. 氏 (ロサンゼルス・アメリカ)
m.schoneveld 氏 (マウイ島・アメリカ)
Geraldine Leroye 氏 (ノースストラスフィールド・オーストラリア)
Ivhaojiji 氏 (北京・中国)
Anh Phan 氏 (パリ・フランス)
N. Kalaji & L. Majali 氏 (アンマン・ヨルダン)
a.white 氏 (エジンバラ・イギリス)
Nii Obodai 氏 (アクラ・ガーナ)
TK 氏 (香港・中国)
私 (東京・日本)

です。
私は東京となっていますが、先日訪れた京都の写真も載せています。
また各メンバーの自己紹介もあり、それぞれのウェブサイトやブログにリンクもされています。

作品がどんなところで撮影されたのか、マップと併せてご覧いただき、旅気分を味わっていただければと思います。
ぜひアクセスしてください。

(※)ライカV-LUX20 Special websiteの言語は、英語、もしくはドイツ語になります。


ライカカメラ AG
http://jp.leica-camera.com/home/

ライカV-LUX 20
http://jp.leica-camera.com/photography/compact_cameras/v-lux_20/


ライカV-LUX20 Special website。
c0030685_948186.jpg


赤い印が撮影した場所。私は東京都内と京都で撮影した写真を載せています。
c0030685_9492979.jpg


GPS情報で、マップ上の印の写真が確認できます。
c0030685_9501677.jpg


「VIEW SERIES」をクリックすると、写真が大きくなります。またその写真の左右をクリックすると、進む、戻る、が可能です。
c0030685_9524893.jpg


「MORE INFORMATION」をクリックすると、メンバーの自己紹介文が現れます。
c0030685_9533987.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-21 09:54 | お知らせ Information

浅草

日曜日は午後から浅草を散歩しました。
この日の浅草は、大型連休でもないのにすごい人出。
仲見世通りは大混雑でした。
しかも隅田川の方も人がいっぱい。
どうしたんだろう、と思ったら、隅田川で「早慶レガッタ」を行っていました。

カメラを提げながらのんびり歩いて、
時々お煎餅や団子を食べたり。
京都の「雅」とは異なる江戸らしさを楽しみました。


仲見世通りは人がいっぱい。
c0030685_2014876.jpg


浅草寺。
c0030685_20142944.jpg


浅草寺の池で泳ぐ鯉。
c0030685_20144877.jpg


隅田川で行われていた早慶レガッタ。早稲田がリードしているようです。
c0030685_20153168.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-20 20:15 | 日本 Japan

やっとご対面

東海道新幹線、東京駅の18・19番ホームに、駅そばのお店があるのをご存知でしょうか。
昨年のお正月明けに、そのおそば屋さん用にメニューポスターの撮影をしました。
撮影したのは、

そばに豚カツが載った「かつ煮そば・うどん」
大きなかき揚げが載った「新かき揚げ天ぷらそば・うどん」
わかめやとろろ昆布など、海草をたっぷり載せた「ヘルシーそば・うどん」

の3品。
納品後、しばらくして完成の画像データをいただきました。
しかし実際にはどのように使用されているのかは、新幹線のホームに行かないとわかりません。
私は新幹線に乗る機会は多くなく、あってもおそば屋さんを探している時間もないため、これまで見たことがありませんでした。

ところが先日の京都へ行く時、利用する新幹線は18番線から。
しかも乗る車両は、そのおそば屋さんのすぐ近く。
ついにご対面することができました。

「なるほど、こうなっていたのかぁ」
と写真を撮っていると、まだ早朝で開店準備をしている店員さんが不思議そうにこちらを見ていました。

なんだか、ずっと心にあったモヤモヤが晴れた気分です。
ちなみにメニュー写真のうちのかつ煮そばは、撮影後は私の昼食になりました。
そばとかつの組み合わせは珍しいですが、ボリュームもあって美味しかったです。

東京駅で東海道新幹線に乗る際は、ぜひ18・19番ホームのおそば屋さんにお立ち寄りください。


東海道新幹線、18・19番線にある駅そば屋さん。早朝なので、まだ開店前です。
c0030685_20484032.jpg


やっと私が撮影したメニューポスターにご対面できました。
c0030685_20485050.jpg


食券販売機にも写真があります。
c0030685_2049499.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-16 20:49 | 日常 Daily

京都の味

旅は「食べること」も楽しみのひとつ。
京都では、訪れたらぜひ食べたいと思っていたものがあります。
それは「八ツ橋しゅー」。
テレビで見て、とても気になっていました。
清水寺を出たあと、いざお店へ。
クリームはカスタードと抹茶、それと期間限定の桜がありましたが、スタンダードのカスタードを選択。
食べると八つ橋らしい、ほんのりニッキの香りがして、甘さを控えたカスタードクリームとよく合います。
もともと八ツ橋は大好きですし、やっと念願の八ツ橋しゅーが食べられて大満足でした。

昼食は祇園で。
京都に着くまでは「思いっきり和食」をイメージしていました。
ところが入ったお店は、なぜか京風フレンチ。
とはいえ「和」のテイストがたっぷりで、京都にしっかりマッチしています。
それぞれの料理の味も良く、ちょうどいい量。
お店の雰囲気にも品があり、こちらも大満足でした。

夕食は京都駅で駅弁を買って、新幹線の中で食べました。
外はすっかり暗くなっていましたが、車窓を眺めながら駅弁とビールに舌鼓。
旅の楽しさを一層膨らませてくれたように感じました。


八ツ橋しゅー。生地にニッキが入ったシュークリームです。
c0030685_13165996.jpg


昼食の一部です。これは鯛のサラダ。ちょっとスパイシーでした。
c0030685_1318428.jpg


かぶらのポタージュスープ。優しい味でホッとします。
c0030685_13185623.jpg


メインの鶏のロースト。とても上品な味でした。
c0030685_13195843.jpg


デザートは桜のアイスクリームとロールケーキ、それと果物。桜の香りが春を感じさせます。
c0030685_13204145.jpg


食後に抹茶と和菓子を楽しみました。
c0030685_13213152.jpg


帰りの新幹線の中で食べた駅弁。せっかくなので、京都らしさのある駅弁を選びました。
c0030685_13224185.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-15 13:22 | 日本 Japan

京都

日曜日に日帰りで京都へ行ってきました。
京都をじっくり回るのは、とても久しぶり。
ちょうど桜の時期なのもあり、人出は多かったですが、スムーズに楽しめました。
少し残念だったのが天候。
傘は差さなかったものの、時々小雨が降ったり、どんより雲がたれ込めたり、すっきりしない空でした。
とはいえ、十分「日本」を堪能できた旅でした。


清水寺は桜が見頃でした。
c0030685_1934266.jpg


雅な柄が京都を感じさせます。
c0030685_19345647.jpg


三年坂。
c0030685_19353985.jpg


路地裏にも京都らしい雰囲気があります。
c0030685_19392097.jpg


京都の街並み。
c0030685_19394015.jpg


高台寺の庭園。
c0030685_1940146.jpg


祇園。
c0030685_19402426.jpg


金閣寺。
c0030685_1940461.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-14 19:40 | 日本 Japan

2代目

いくつかのカメラ雑誌でも紹介している、私の愛用カメラバッグ、ビリンガムのハドレーL。
デザイン、使い勝手、共に気に入っているのですが、長年の酷使でボロボロになってしまいました。

そこで、先日2代目のハドレーLを購入。
色はこれまで使っていたカーキではなく、ブラックにしました。

「もう買い替えなくては」とずっと思っていたので、なんだかホッとした気分。
昨日の日曜日は、早速このバッグで京都に行ってきました。


これまで使ってきたハドレーL。7〜8年は使ったでしょうか。仕事の取材から海外撮影まで、大活躍してくれました。おかげでスレてしまい、すっかりボロボロです。
c0030685_12341668.jpg


買ったばかりの2代目ハドレーL。色違いとはいえ、同じものを買ってしまうほど、このバッグが気に入っています。
c0030685_12353979.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-12 12:35 | ハードウェア Hardware

谷中撮り歩き

昨日は晴れて暖かな陽気。
午後から久しぶりに谷中へ行って、撮り歩きしました。

c0030685_16113783.jpg


c0030685_16115038.jpg


c0030685_1612353.jpg


c0030685_16121497.jpg


c0030685_16122642.jpg


c0030685_16124354.jpg


c0030685_16132720.jpg


c0030685_16133826.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-07 16:13 | 日本 Japan

PEN PEN チョートクカメラ日記 in リスボン

小川町のオリンパスギャラリーへ、田中長徳さんの写真展

PEN PEN チョートクカメラ日記 in リスボン

を観てきました。
ライカファンにはお馴染みの写真家、田中長徳さんが、オリンパスPEN E-P1、E-P2、PEN Lite E-PL1で、ポルトガルのリスボンを撮影した写真展です。

リスボンは私が行きたい街のひとつ。
できれば、そう遠くないうちに・・・と考えていた矢先に知った写真展なので、まさにタイムリー。
仕事の合間にギャラリーを訪れました。

私とは比較にならないほど海外経験の豊富なチョートクさん。
作品も、リスボンの何気ない姿が自然な視点でとらえられていて、旅心を誘います。
また会場内ではビクターのAdobe RGB対応の42インチモニター、XIVIEW LT-42WX70によるスライドショーも流れていて、リスボンの街の様子が楽しめます。

ますますポルトガルへ行きたいという気持ちが強くなりました。


作品はオリンパスギャラリーを出たばかりの小川町で撮影。
c0030685_0495893.jpg


c0030685_0502311.jpg

[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-04 00:50 | 日本 Japan

4月

今日から4月。
風が強かったですが、日差しが出て暖かく、春らしい陽気でした。
桜も見頃を迎えているようです。
夕方、外出先から戻ってから、近所の桜を撮りました。

c0030685_1935478.jpg


c0030685_19486.jpg


c0030685_1942427.jpg



ホームページのトップ作品を更新しました。ベルギーのアントワープです。ライカD-LUX4で撮影し、Silver Efex Proでモノクロに仕上げています。
[PR]
by fujiitomohiro | 2010-04-01 19:04 | 日本 Japan
line

フォトグラファー。写真や旅、日記など。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30