人気ブログランキング |

FujiiTomohiro.com/Diary

fujiitomo.exblog.jp ブログトップ

なぜ有料?

ここのところ、取材やら原稿やら飲み会(笑)が続き、なんだか忙しい。
気が付けば、来週の金曜日からもうアメリカに向けて出発だ。
取材の内容は、まだ全然知らない。
あ〜、まだ成田空港行きのリムジンバスも予約していなかったなぁ。
アメリカは03年のラスベガス以来、2回目だ。前回も今回もPMAの取材…。

今回の航空会社は、コンチネンタル航空だ(ちなみに前回はJAL)。
コンチネンタルは、初めての海外旅行だったバリ島の時に、
ミクロネシア線のコンチネンタル・ミクロネシア航空を利用し、グァム経由だった以来。
14年ぶりくらいだ。当然、アメリカ本土線は初めて。
オーランドまでの直行便はなく、行きはヒューストンを経由、帰りはニューヨーク(ニューアーク空港)を経由する。
コンチネンタル航空のホームページで調べてみると、
成田〜ヒューストン、ニューヨーク〜成田の日本路線の機材は、ボーイング777-200ERのようだ。
777-200ERは、たしか昨年の秋にパリへ行った時、マレーシア航空の成田〜クアラルンプールの往復が同じだったと思う。
ただ座席はマレーシア航空が2ー5ー2なのに対し、コンチネンタル航空は3ー3ー3のようだ。
またヒューストン〜オーランド、オーランド〜ニューヨークのアメリカ国内線は、日本ではあまり見られないボーイング757だ。
これは楽しみにしている。

楽しみ、と言えば、10時間以上のフライトを楽しむのに、座席の前に付けられたパーソナルテレビ(PTV)はありがたい。
映画を見たり、ゲームをしたり、現在の飛行位置を確認したり、何かとお世話になる。
まだPTVを導入していない航空会社もあるようだが、コンチネンタルはすべてのクラスに備え付けられている。
他の楽しみは、やはりアルコールだろう。映画を見ながらビールを飲んだり、ワインを飲みながら機内食を食べたり、
僕にとって、国際線にアルコールは欠かせない。
もっとも、約12時間のフライトで、飲む量はビール(350ml)を2〜3本と、ワインをコップ1〜2杯。
大した量を飲むわけではないが、それでも楽しみなのには変わらない。

ところが、驚いたことに、コンチネンタル航空のエコノミークラスは、国際線なのにアルコールは有料なのだ。
でもビジネスクラスは無料。なんだか納得できないなぁ。
しかも値段は5ドル、もしくは600円もする。こ、これは高いぞ。
どうしてアルコールが有料なのかはわからないが、これにはかなりショックだ。
もっと調べてみると、コンチネンタル以外にも、アメリカン航空とデルタ航空の3社は国際線でもアルコールが有料とか。
それなら、新幹線みたいに、空港でビールを買い込んで…と思ったら、持ち込み禁止らしい。
飲みたくなったら、素直に買うしかないのね。
アメリカ往復で、いったい機内でいくら使うのかなぁ。
# by fujiitomohiro | 2005-02-08 12:33

3G

今月18日からアメリカに行くことが決まって、どうしようか悩んでいることがある。
それは携帯を新しくしようか、ということだ。
僕はVodafoneユーザーで、Vodafoneの前のJ-PHONE、
さらにJ-PHONEの前の東京デジタルホン時代から使っている。
東京デジタルホンなんて、関東在住の人しか知らないかも…。
当時はフリーになりたてでお金が全然なく、DoCoMoは高くて買えなかったな。
それで安かったデジホンにしたんだっけ。もう7〜8年も前のことだ。

で・・・なんだっけ?

そうそう、Vodafoneと言えば、海外通話に長けている。
他の電話会社でも似たようなサービスがあるみたいだが、
自分の電話番号が、そのまま海外で使えてしまうとか。
通話料金は高いみたいだが、長期間行っているわけではないし、
ちょっとした連絡用には便利そうだ。
そしてVodafoneでも第3世代の3Gが発売された。
これで国内も海外も対応の携帯にしちゃおうかなぁ〜と悩み中なのだ。
買うならやっぱり…NOKIAかな。
# by fujiitomohiro | 2005-02-04 23:17

今月は…

うぅ〜…寒い。
暖かい香港にいたのが、遠い昔のようだ。
それでも出発からすでに1週間。時が経つのは早いものだ。

香港から帰ってきて、メールチェックしたら取材の依頼が入っていた。
日にちは2月18日〜23日まで。場所はアメリカ合衆国、フロリダ州のオーランドだ。
今年はアメリカ取材はないと思っていたのだが、突然で驚いた。
というわけで、今月はアメリカに出発することになる。
アメリカの東側は初めてなので楽しみだが、日数が少ないので、慌ただしい取材になりそうだ。
のんびりオーランドを楽しむヒマはなさそう…。

時々、香港の大衆食堂で食べた麺の味を思い出す。
日本にはないダシの味と、ビーフンのような麺。
いつか、また香港に行きたいなぁ、とぼんやり考えてしまう。
写真は、日本に帰国する朝、ホテル近くの食堂で食べた、炒めた青梗菜入りの麺だ。
これで約250円。美味しかった。今月は…_c0030685_15123.jpg
# by fujiitomohiro | 2005-02-03 01:06

帰国

香港から帰国した。
とりあえずは、トラブルもなく無事に行ってくることができた。
滞在中は天気が悪く、ずっと曇りで時々小雨も降ったが、さすがに暖かい。
真冬だというのに、シャツとフリースだけで十分だ。
食事はホテルのレストランで飲茶も楽しんだが、
地元の人たちでにぎわう、街中の食堂で食べた麺類も印象的だった。
食堂の雰囲気も、見た目も味も日本とは異なるところがとても楽しく、また美味しかった。
しかも安い。

道が狭く、人と車が洪水のように多く、にぎやかな広東語が飛び交い、高層ビルばかり。
通りには宝石店や時計店がやたらと並び、それでいて、建物の上はボロボロ。
どことなく不思議な雰囲気を持つ香港はとても楽しめた。
また機会があれば訪れたい。

写真は九龍にある露店街、「女人街(ノイヤンガイ)」。
週末は信じられないほど人が多く、大混雑している。
帰国_c0030685_192068.jpg
# by fujiitomohiro | 2005-01-31 01:09

香港へ

明日から日曜日まで香港へ行ってくる。
ドイツのケルンへ行った時は仕事だったが、香港は基本的にプライベートだ。
香港は01年にフランスとベルギーを訪れる途中に1泊だけ寄って以来。
約3年半ぶりだ。
3泊4日なので、1日中動けるのは2日間。1日は香港島、もう1日は九龍を回る予定だ。
今回はいくつかの「初めて」がある。
前に書いた、航空券がPEXでEチケットなのもそうだが、
まずカメラはデジタルのみ。海外へフィルムを持っていかないのは初めてだ。
フィルムが無いって…荷造りが楽ね(笑)
そして夜景を撮りたいと思っているので、三脚を持っていくことだ。
この三脚が結構荷物なのだが仕方がない。それでもカーボンだから持ち歩きは楽だ。
また行程が4日間と短いのも初めて。それまで海外は必ず1週間以上の滞在だった。
きっと、あっという間に帰国の日を迎えるだろう。

また、あの騒々しい広東語の渦の中に入れるのかと思うと、何だかワクワクしてくる。
もちろん飲茶も食べてくるぞ!(笑)
# by fujiitomohiro | 2005-01-26 23:06

CL

日付が変わってしまったので、すでに昨日のこと。
夕方から取材し、その後は某誌編集者と写真家I氏と共に、某所の居酒屋さんで飲んだ。
I氏とは、フォトキナ取材の時にドイツでお会いして以来だ。
3人ともカメラが好きなので、話題はカメラのことばかり。
カメラ談義は進み…

僕「ライツミノルタCLか、ライカCLもいいですよね」

I氏「え!持っていない!?そりゃ〜ダメだ。買いましょう。CLは基本ですよ、基本」

某誌編集者「そうそう。僕もCLは持ってますよ。露出計動かないけど(笑)」

I氏「ね?ほら、買わなくちゃ!」

な、なんでCLが基本なの???
コンパクトで魅力的なカメラだけど、そこそこのお値段はする。
そんな、「ポン!」とは買えませんって…。

I氏「やっぱりね、ミノックスから8X10まで、全フォーマットを揃えましょう」

無理ですってば。
# by fujiitomohiro | 2005-01-24 00:47

ラッシュ

僕はフリーのせいもあって、普段は電車のラッシュとはあまり縁がない。
またラッシュ時間帯に乗ることがあっても、何とか空いた電車を探している。
今日は午前中から取材。あまり機材を必要としないので、軽装で出かけた。
駅に着いて電車に乗ろうとしたら、なんだか様子が変だ。
電光表示にも次の電車の時刻が出ていない。
よく見ると、どうやら人身事故で電車が大きく遅れているようだ。
東京の電車、特にJR中央線や山手線は、朝だとわずか2分遅れただけでもホームは人で溢れている。
電車が来ると、すでに車内は満員。そしてこの駅からさらに人が乗るのだから、それはもう大変だ。
機材が潰れやしないかと心配になりながらも、ギュウギュウ詰めでどうすることもできない。
今日は軽装で助かった。
ラッシュに慣れていないせいか、取材先に到着した時はヘトヘトの状態。
まったく、今日は気分が沈んだスタートだった。
取材の帰りは冬の光がきれいなこともあって、
気分転換に駅までオリンパスμ-mini DIGITALでスナップしながら歩いた。
ラッシュ_c0030685_062535.jpg
# by fujiitomohiro | 2005-01-21 23:55

あと1週間

あとちょうど1週間後に香港へ行く。
3泊4日と短いから、あまり準備で慌ただしくなることはないものの、
出発までに仕事を片づけなくてはならないので、今はそちらで慌ただしい。
僕はいつも海外へ行くというと、旅行会社の格安航空券を申し込んでいたが、
今回はキャセイパシフィック航空の正規割引き航空券「PEX」を利用する。
もっとも、PEXも旅行会社で申し込んだのだが…。
そして、いつもは出発の時、空港の団体カウンターで緑色の航空券をもらってからチェックインしていたが、
PEXの今回は、直接航空会社のカウンターへ行く。
さらに航空券は電子航空券「Eチケット」で、緑色の航空券は無いそうだ。
こんな経験は初めてだからワクワクするな(笑)
また、ネットでキャセイのHPを見てみたら、僕が乗るCX501便の機材は、エアバスA330のようだ。
エアバスはヨーロッパで小型のA319やA320しか乗ったことがなかったので、こちらも楽しみ。
飛行機好きのせいか、こんなところも気になってしまうのだ。
# by fujiitomohiro | 2005-01-20 21:58
line

フォトグラファー。カメラ専門誌の撮影や執筆、企業や店舗の撮影、セミナー講師等をしています。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。NHK文化センター講師。お仕事のご依頼はホームページ http://www.fujiitomohiro.com/に記載のメールアドレス、またはTwitterのDMからお願いいたします。


by fujiitomohiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31